FC2ブログ

授業準備

4月から新しい教科を2つ担当することになったのは、以前お話しした通りです。今、そのための準備を行なっています。具体的には、勉強しながらわかりやすく説明した資料を作っているところです。

実際に作業を始めてみると思ったよりも大変です(苦笑)。私自身の理解が不足しているところもあったりします。まぁ、そういうことに気づかせられるので、人に教えるということは面白いのですけどね。

どこまで教えるか、ということを考えるようになりました。詳しく教えても単に分かった気にさせるだけなら、そこまで踏み込まないで、自分の言葉で表現できるなってくれた方がよいと思っています。理解していれば、新しい問題にぶつかった時でもこれまでの知識を動員して解決して行けると思うからです。

とはいうものの、現実には難しですね。授業の準備やフォローにかけた時間を考えると、完全に赤字ではありますが、それでも手を抜きたくない気持ちがあります。いつまで続くかなぁとは思いますけど(苦笑)。

教師にしてみれば、今回の失敗は次回に活かすことができますが、学生からすれば、その時限りなのですよね。であれば、やはり、今できることをしっかりとやって行くしかなさそうです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR