FC2ブログ

『猫のなるほど不思議学』

ブルーバックシリーズの既刊書を見ていたのですが、生物学のジャンルで見つけました。ちなみに、犬のはなかったです(苦笑)。

気になったので、アマゾンで調べたのですが、他にも猫本がたくさん出ているのには驚きました。うちでも猫を飼っているので、どれか1冊くらいは読んでもいいかな、と思っています。であれば、まずはお馴染みのところから出ているこの本にするのは自然な流れです。ということで、早速注文しようとしたのですが、楽天ブックスでは取り扱いができない商品になっていました。アマゾンでも同様だったので、中古で買うか、別のものを買うか、2つに1つになります。

アマゾンで中古の価格を見てみたのですが、最低価格は\1でした(苦笑)。しかも、状態は「非常によい」そうです。考えた末、\44のものを注文しました(苦笑)。決め手は「帯」です。普段は邪魔だと感じているのですが、この帯に面白そうなことが書いてありそうなんで。

早く読みたいところです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR