FC2ブログ

『富士山噴火と南海トラフ』

ブルーバックスシリーズの1冊です。ずっと前に購入していたのですが、ふとタイトルと目が合ってしまい、今回読んでみました(苦笑)。起こって欲しくないことなので、無意識に目を逸らしていたのでしょうが、現実を受け入れる準備ができたのかもしれません。
いわゆる「トンデモ本」とは異なり、科学的な根拠に基づいたものです。今後、どういったことが起きそうなのか、起きたらどんな感じになるのか、起きた時にどういった行動を取ればよいのか、といったことを改めて考えさせられました。予備知識があれば、仮に起こったとしてもそれなりの行動が取れます。そういった意味では有意義な1冊でした。

今までは物理や数学関連が中心だったのですが、こういった地球物理学や気象といった分野も面白いですね。少しずつ対象を広げて行きたいと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR