FC2ブログ

Raspberry Pi4向け工作

先週、秋葉原に行ったのは、このためです。工作できるように、ユニバーサル基板とスタックコネクタが必要だったのです。

ユニバーサル基板は、ダントツで安かったところで購入しました。自分のところで作っているので安いのですね。メーカー品と比べて1/4くらいの値段でした。これだけ安ければ、失敗も気になりません(苦笑)。

それで、とりあえず、環境センサ(bme280)をはんだ付けすることにしました。他にI2Cのモジュールを2〜3個、SPIのモジュールを1個使う予定です。その辺を考慮しながら位置決めしてはんだ付けをしました。

はんだ付けは久し振りですね。正直なところ、だいぶ腕がなまっていました(苦笑)。なので、この作品は人には見せたくないですね。もっとも、最後の方はだいぶカンが戻ってきましたけど。

そう言えば、私がはんだ付けしていた頃は単層基板がメインだったので、それほど気にはならなかったのですが、今回購入した基板は2層基板だったので、少し考えました。あとで部品が追加しやすいように配線しようとすると、結構考えますね。作業も細かくなってきているので、やはり老眼にはきついかもしれません。


今回はI2Cのモジュールだったので、4本結線するだけでよかったです。当然、一発で完動でした。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR