FC2ブログ

お天気時計

RaspberryPiと環境センサ等を組み合わせて、お天気時計を作っています。担当している卒業製作の一環なのですが、個人的に、気圧計が欲しいと思っていたので、学生を指導しながら作っています。まぁ、役得ですな(苦笑)。

RsspberryPiでGUIを実現するわけなので、Qtを利用しています。環境センサを読み出す処理、それらを表示する処理、定周期処理で、データを読み出す処理がようやく動き始め、一応、形となっています。あとは、ネットからお天気サイトの情報を拾ってきて、これからの天気として表示できるようにすれば、基本的な形は一応完成です。

その部分の処理をQtで作ろうとしているのですが、ちょっと手こずっています。CとPythonで書いたプログラムはあるのですが、それをQtでそのまま利用できないようなのです。

いろいろ考えたのですが、以前はC言語だったのでPythonを使ったのですが、今回はC++なので、直接処理を作ろうと思っているところです。まぁ、初めてのところではあるのですが、C++ならクラスとしてそういった機能が提供されているはずです。それらを使えば思った以上に簡単に、しかも拡張性に優れたものが作れるはずです。

あまり時間はないのですが、今週は少し時間が取れそうなので、この機会に仕上げたいと思っています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR