FC2ブログ

『47都道府県の歴史と地理がわかる事典』

こんな本が売れている旨の広告が日経新聞に掲載されていたので購入してみました(苦笑)。著者は伊藤賀一氏で、スタディサプリの講師をしています。日本史の講座を視聴したことがあるので、購入してみることにしました。もっとも、地理についてはいまひとつ興味が持てないのですが、これを読んでその辺が変わってくれれば、という期待も込めていたりします(苦笑)。

興味があるところから読む、という方法もありますが、それだといつまでも読まれないところができそうなので、ここでは王道に沿って、北から南に向かって読むことにしました。つまり、ページ順です(苦笑)。

本文は460ページくらいあるので、単純に計算すると1都道府県あたり10ページくらいの記述になります。このページで、タイトルにあるように「歴史と地理がわかる」ようになるとは正直思ってはいませんが、これをきっかけに広げていけばよいと思っています。日本人が自分の国の都道府県や歴史のことをよく知らないようでは、国際的に通用するとは思えませんし。

まぁ、毎日少しずつ読んでいくことにします。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR