FC2ブログ

使途内訳

Macのことえりで「しと」と入力すると、「使徒」が第一候補なのですね(苦笑)。聖書絡みなのか、エバ絡みなのか、もちろん前者ですよね、たぶん(苦笑)。

冗談はさておき、先日、奈良県の方からふるさと寄付金の使途の件で連絡がありました。使途事業の説明には「県指定の文化財の小修理」とだけ書いてありました。以前は、もっと詳しく書いてあったと思ったので、昔の資料を見てみたのですが、やはり、場所と使途が具体的に書かれていました。

事情があるのかもしれませんが、具体的に書かれてあれば、訪れた際に実際に見てみることもできます。行かないにしても、具体的に書かれていた方が納得できるだろうし、私ならそういう書き方をします。まぁ、寄付する際に、こちらの要望を書くこともできるので、次回からはその旨を記載することにします。それで変わらなかったら、義務ではないので止めることも考えます。

高野連の変な決定にも驚かされましたが、日本人は、変なところで忖度する国民なのだな、と思うようになりました。似たようなレベルであれば忖度の意味もあるかもしれませんが、時と場合によっては、やってはいけないこともある、ことを学習するべきだと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR