FC2ブログ

旧盆

東京ではお盆と言えば7月ですが、私にとってはお盆と言えば旧盆です。いろいろな思い出がありますが、精霊棚を作ったり、精霊馬を作ったりしました。キュウリとナスで馬と牛に見立てて作ります。故人の霊のための乗り物で、あの世から早く家に家に戻って来れるようにキュウリの馬に乗り、あの世に帰るのが少しでも遅くなるようにとナスの牛に乗る、と子どもの頃に教えられました。昔の人の故人の偲び方なのでしょうから、特に否定する気にもなれません。きっとそうなのでしょう。

そのお盆も終わり、皆さん帰られたのですね。そう思うとちょっと寂しい気もしますが、何も特別なことをしなくても、心は十分繋がります。他人(僧侶など)任せにするのではなく、自分で故人を意識することが一番の供養だと私は考えています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR