FC2ブログ

『単純な脳、複雑な「私」』

ブルーバックスシリーズが愛読書です。普段は物理学系を読むことが多いのですが、最近は天文学系を、今は医学というか心理学というか、そういう分野の本を読んでいます。タイトルにある本です。

著者は池谷裕二氏です。脳研究者です。この方の著作は何冊か読んだことがあり、その延長として今回のも読んでいるのですが、当たりです。今まで読んだ中で一番面白いです。

母校で行なった講義がそのまま本になりました。ブルーバックスシリーズとしては厚い方ですが、内容的には面白く、脳に関する新しい知識をいくつか得ることができました。ここで要約を書くこともできるのですが、それよりも手にとって読んでもらった方がよいと思うので、敢えて書かないことにします(苦笑)。ぜひ書店で手にとってみてください。

私の読書の偏りは結構大きく、ブルーバックスシリーズに関して言えば、先ほども触れたように物理学系が圧倒的です。そのあとが数学系で、化学系は数えるほど、医学・心理学系はそれ以下となっています(苦笑)。でも、最近は化学系ももっと読まないといけないかな、と思い始めていたし、今回のような分野、特に脳に関しては、もっと意識的に読んでもいいかな、と思っています。

もっとも、こんなに偏っているので、人文系が弱いのかもしれませんね(苦笑)。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

単純な脳、複雑な「私」 (ブルーバックス) [ 池谷 裕二 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/8/10時点)


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR