FC2ブログ

TechTool Proを使ってみて

TechTool ProはMac向けのメンテナンスツールです。先日、バージョンアップしました。新品マシンなので、普段からメンテナンスすることで、稼働期間を伸ばそうという魂胆です(苦笑)。

全部を書いても大変なだけなので、いくつかピックアップします。まず、お目当てだったインターネット速度計測機能ですが、これはいいですね。どこぞのサイトで広告見ながら計測結果を待たなくて済みます。

あと、実際に使っていて気付いたことがあります。サーフェーススキャン機能です。HDDやボリュームの物理的に不正なブロックを検証するための機能なのですが、先日、ここでエラーが報告されていることに気付きました。ドライブの故障が切迫している可能性がある、ということで、一瞬焦ったのですが、Mac本体のドライブではなく、外付けHDDに対しての指摘でした。

確かにそのHDDは昔に購入したものなので、そういう指摘があってもおかしくないと思いました。もっとも、そのブロックにはファイルは置かれていないようで、ファイルが破損している、といった感じではなさそうです。もともと、大したものをバックアップしているわけではなく、Mac本体に置く必要もないものを、消えてもいい、くらいの意識で置いているだけです(苦笑)。

こういった指摘がされると、やはり安心を感じてしまいますし、事前に対応ができます。何かが怒る前の対策がやはり一番ですね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR