FC2ブログ

「Swiftスタートアップガイド」

出版そうそう購入してみました。中身は見なかったです(苦笑)。目次はこんな感じでした。

1 Swift開発の準備を整える
2 Swiftの基本文法
3 複雑な値
4 関数とクロージャ
5 オブジェクト指向について
6 オブジェクト指向を更に深く!
7 iOSアプリの開発

ほとんどが文法の説明に費やされていて、ソースコードとそのplaygroundでの実行結果が対になるような感じで説明が続いています。なので、ページ数はそれなりにあるのですが、実質的な情報はそれほどないと思います。すでにSwiftに対する知識がそれなりにあるのであれば、飛ばし読みでも問題ないと思います。私の場合、今まで読んだ本でよく理解できなかった部分を中心に、新しい概念の部分を読んで行こうと思っています。

最後にiOSアプリの開発として簡易メモ帳を作ります。これまでに習得した知識を活かす、という方向性です。StoryboardやAutolayout、CoreDataを使ったものになっています。参考にはなると思います。

購入してから毎日30分程度読んでいるのですが、まだ読み終わりません(苦笑)。意外に詳しく説明しているのかもしれません。Objective-Cとの比較がところどころにあったりするのですが、そもそも新しい言語を覚えるわけなのでなくてもいいかな、というのが個人的な感想です。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR