FC2ブログ

英文読解の方針変更

今使っている英文読解用の参考書があります。ちょっとレベルが高めなのですが、時間をかければ読めないことはありません。なので、当面、これを使って学習を進めていくつもりでした。

ところが、時間をかけなければ読めないというのは、ある意味、基礎の部分が弱いのでは、と考えるようになりました。急がば回れ、ということわざもあるように、1段階レベルを落として基礎を固めてから、戻ってきた方が結局は早いのでは?と考えました。正しいかどうかはやってみるしかありません。ということでやてtみることにしました。

新しいテキストは、150ページほどの薄いものです。進むのが目標ではなく、理解することが目標なので急ぐ必要はないのですが、最終的に目標とするところへ到達するにはやらないといけないこともたくさんあります。あまりのんびりもしていられません。

そういうことなので、優先度を上げ、集中して早めに終わらせることにします。できれば、何周かこなす予定です。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR