FC2ブログ

Raspberry PiのWiFi

無線ルータを変えてから、Raspberry Piがネットワークに繋がらなくなりました。正確に表現すると、WiFiの選択リストにSSIDが表示されなくなってしまいました。

ネット上で持っているRaspberry Piの仕様を確認すると、問題なく認識できることになっています。試しに、学校で使っているもの(形の上では同じモデルです)を立ち上げてみたところ、きちんと表示されます。

気になっているのは、WiFiリストの一部が化けた状態で表示されていることです。私が購入したものは、かなり前なので、ファームウエアの更新が必要なのでは、と思い、やってみることにしました。

コマンド自体は簡単で、
 sudo rpi-update
です。あとは指示に従えば迷うことはありません。更新が終われば、sudo rebootします。

再度確認してみたのですが、まず、起動時間が短くなった気がしました(苦笑)。でも、WiFiの状況は変化がありませんでした。関係ないとは思うのですが、パッケージのupgradeも行ってみました。結果はやはり変化ありませんでした。

同じモデルではありますが、全体的な処理速度など、新しい方が優っています。購入を考えてみることにします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR