FC2ブログ

Visual Studio 2019をインストールしてみました

本業は組込み技術者なのですが、最近は、会社でWindowsアプリケーションを作ることが多く、ちょっとしたツールが欲しくなると、すぐに依頼が回ってきます(苦笑)。メインの仕事をやっていても割り込んでくるので、その点はちょっと閉口しています。

C#で開発することが多いのですが(旧システムとの絡みでC++もあったりしますが)、個人的には使いやすい言語だと思っているので、結構簡単に作成することができるようになりました。もっとも、ほぼ独学なので、もっとスマートな方法はあるかもしれませんけど(苦笑)。

業務ではVisual Studio 2017(以後、”2017”というように表記します)を使用しているのですが、”2019”が出ているので、自宅で”2019”をインストールしてみました。

基本的には”2017”の操作性が維持されているようです。ところどころ、使いやすくなっているような気がします。まぁ、使い込んでみるしかありません。試しに以前作ったプロジェクトを開いてみたのですが、表示が期待通りではありませんでした。えっと、思って”2017”でも開いてみたのですが、同じでした。新規で作成した時にどうなるのか、試してみる価値はありそうです。

しばらく遊んでみることにします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR