FC2ブログ

数学検定の受検証が届きました

先日、数学検定の受検証が届きました。家族で受検するのですが、級が異なるせいか、受検会場はそれぞれ別でした。子どもは高田馬場、私はお茶の水でした。できれば、もっと近いところがよかったなぁ。

受検証を見ると、写真が必要なようです。最近、この手の試験は受けていないのですが、写真が要求されるのは珍しい気がします。あと、物差し、コンパス、電卓を持っていかないといけないようです。ん、作図がある?ん、電卓?物理じゃあるまいし、など腑に落ちない点もありますが、備えあれば憂いなし、ということで。でも、今使っているテキストでは作図問題などまったく触れられていませんね。うーん。

実感が出てきたので、最後の追い込みをかけることにします。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR