FC2ブログ

麻賀多神社

※しばらくは、以前参拝した神社の記事を公開したいと思います。
——
まかたじんじゃと読みます。千葉県成田市台方に鎮座しています。印旛郡市に18社ある「麻賀多十八社」の総本社であるとのことですが、これは知りませんでした。この規模の神社で総本社があるというのは珍しくないですか?

この神社、もうひとつ知る人ぞ知ることがあります。ここが1944年6月10日に日月神示(ひつきしんじ)が降ろされた場所です。それもあって、一度参拝したいと思っていました。

実際に参拝してみると、境内は思ったほど広くなく、参拝客は「ちらほら」といったところでしょうか。正月なのに少し寂しい気がしました。最も、元旦は参拝客であふれていたのかもしれませんが。

縁起ですが、創建は社伝によると、景行天皇42年とのことです。西暦で言えば112年なので、2000年近い歴史があることになります。東征中の日本建尊が当地を訪れて杉の幹に鏡を懸け、伊勢の大神を遥拝したのが起源とのことです。

御祭神は稚産霊尊(わかむすびのみこと)です。穀物の生育を司るムスビの神であり、食物・養蚕の神です。

日月神示が降ろされた場所ということで、パワースポットとして知られているようですが、個人的には特に感じるものはありませんでした(苦笑)。

それから、神示ですが、岡本天明氏が自動書記により高級神霊による神示を記述したものです。漢数字、独特の記号、若干のかな文字の混じった文体で書かれたり、抽象的な絵だけのものもあるようです。私とは系列が異なるようで、関わらなくてもよい、と言われたことがあります(苦笑)。

内容を本当にざっくり要約すると、これから世界は困難な状況になるが、日本人が先行して物質文明から精神文明へ切り替わることで、世界を指導する役割を担う、みたいな感じです。まぁ、このまま物質文明を続けて行ったところで、いずれ破綻すると思うので、精神文明への転換は必要だとは思いますが、日本人が云々という部分には違和感を覚えます。加えて言えば、伝えたいことがあるのなら、読めるものを降ろすのが筋でしょう(苦笑)。そういう点からしても、少なくとも私には必要のないものだと思いました。

参拝してご縁を結ばせていただいたのち、御朱印をいただきました。

参拝日:2015/1/2

IMG_1724.jpegIMG_1728.jpegIMG_1725.jpeg
IMG_1727.jpeg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR