FC2ブログ

ドイツ語のレポート

レポートと言っても、実際は、問題に対する答案を書けばよいです。2回レポートを出さないといけないのですが、まずは最初の方に取り組んでいます。先にも述べたように、問題を解けばいいので、物理学よりも先に仕上がると思います。これが最初のレポート提出になるのですが、本来のレポートとは異なるので、カウントはしないことにします(苦笑)。

肝心の問題の方ですが、結構スラスラ解けています。テキストの練習問題だけでは不足していると思ったので、別途問題集を解いていたのですが、その成果が出てきているようです(笑)。とは言っても、いきなりボールペンで書くだけの度胸はないので、とりあえず、別の用紙に鉛筆で自分の回答を書き、それを吟味したあとにボールペンで清書して、提出することにすると思います。

昔ほどすぐに覚えられなくなってきたこともあり、ドイツ語にはかなり時間をかけてきました。ドイツ語に限らず、暗記が必要なものについては、早めに着手し、時間をかけています。今更頭の出来を嘆いても時間の無駄にしかならないので、そんな暇があれば、忘れなくなるまで繰り返すしかありません(苦笑)。

そういう、しつこさだけは才能があるようです(苦笑)。

追記
先週の土曜日に、大学に郵送しました。結果がわかるのは先になりますが、内容には自信があるので、次のレポートにも手をつけているところです。ただ、体裁に問題があるかもしれないので、仕上げるだけ仕上げ、提出はレポートが返されてから、という方法もありますね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR