FC2ブログ

世界史

高校時代に世界史をサボったツケが今来ています(苦笑)。避ける、という方法もないことはないのですが、哲学を専攻する者が世界史を知らないのでは話にならないし、何より、これからの時代、世界史の素養は必須でしょう。そう考えると、この時点で自分に欠けていたものに気付き、それを補うための努力をすることは正しい方向だと思っています。

もっとも、それに気付いて早い段階から世界史に時間を使ってきたのですが、なかなかわかった気になりませんでした。それが、最近、少しづつですが、わかるようになってきました(笑)。実際、大学入試用の問題も解けてきているので、正しい感覚だと思っています。ただ、今の段階はあくまでも基礎的なところであり、幹の部分です。今後は枝葉の部分にも手をつけていく必要があるのですが、実際に取りかかれるようになるのは、もう少し先になると思います。

世界の歴史を見ると(知ると)、まぁ、いろいろ言いたいことも出てきます(苦笑)。日本も含め、いろいろ間違ったこともやってきました。だから、せめてこれからは過去の教訓を活かして正しい判断、選択をしてもらいたいと思いますし、それが実行できる人を国の代表として選ぶべきだと思っています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR