FC2ブログ

神倉神社

※しばらくは、以前参拝した神社の記事を公開したいと思います。
——
和歌山県新宮市に鎮座しています。熊野速玉大社の摂社です。摂社というのは、本社に属し、本社の御祭神と縁故の深い神を祀った神社のことです。熊野速玉大社からだと徒歩で10分ということですが、私はちょっと迷ってしまったこともあり、車で15分ほど要しました(苦笑)。

神倉山(標高120m)に鎮座し、急勾配な石段を538段登る必要があります。私が参拝した際にはあいにく雨が降っていたので、石段が滑りやすくなっており、かなり緊張した状態で登ったことを覚えています。今となってはよい思い出ですが(苦笑)。境内外縁はただちに断崖絶壁になっています。実際にみると、かなり迫力があります。

縁起ですが、創建は128年と言われているのですが、神話時代にさかのぼる古くからの伝承もあるようです。まぁ、128年にしても2000年近い歴史があることになります。

御祭神は、天照大神と高倉下命(たかくらじのみこと)です。高倉下命はあまり目にしたことのない神名ですが、夢で見た神託により、神武天皇に霊剣布都御魂をもたらした方です。

今まで参拝した神社で別格の神社です。ここにはもう一度参拝したいと思っています。機会が訪れるといいな、と思っています。

御朱印は、熊野速玉大社でいただくことになるので、今回は反則をして、御朱印をいただいてから参拝いたしました。そこで、ご縁を結ばせていただきました。

参拝日:2014/11/5

IMG_1535.jpgIMG_1536.jpgIMG_1538.jpg
IMG_1541.jpgIMG_1542.jpgIMG_1543.jpg
IMG_1544.jpgIMG_1545.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR