FC2ブログ

重陽

今日は「重陽」です。陰陽思想では、奇数は陽の数であり、(1桁の数の中で)9はその極となります。それが2つ重なることから「重陽」と呼ばれます。これが、吉祥と考えられ、祝い事になりました。

まぁ、そういうことではありますが、個人的にはあまり好きではありません。やはり陽が強すぎると感じるからです。また、「昇りつめれば」あとは降るしかない、ということもあります。つまり、先が見えている、ということです。

よくよく考えてみると、奇数の重なりの日は「節句」と呼ばれていますね。上巳(3月3日)、端午(5月5日)、七夕(7月7日)と言った感じです。この中では重陽は知っている人が少ないのでは、という気がします。日本ではマイナーなのかもしれません。もっとも、「菊の節句」と言えば知っている方もいるかもしれませんね。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR