FC2ブログ

V模擬

ご存知ない方もいらっしゃると思うので、簡単に説明すると、高校受験のための、「そっくり」模擬試験です。7月から毎月受けるようにしています。7月はそこそこの結果だったので、これがキープできればと思っていたのですが、8月の結果が返ってきて、「どうしようかなぁ」という雰囲気になっています(苦笑)。

すべてにおいて偏差値が下がっていました。だんだんみんなが真剣になってくるので、ある程度下がることは想定していたのですが、その範囲を超えていました。ただ、それが今回だけのものなのか、それとも傾向的にそうなっているのかで対応も変わってきます。取りあえず、近いうちに行われる試験の結果で決めることにすることにしました。

そうは言っても、こちらは選択肢を考えなくてはなりません。それに合わせて、高校説明会にも行かなくてはなりません。私が高校受験の時には、選択肢がなかったので、目標に向かってただ進むだけしかなかったのですが、子どもの場合には、選択肢が多過ぎるような気がしています。

まぁ、今は大変に感じられますが、あとで振り返るとそれなりの思い出になっているのでしょうね(苦笑)。今を楽しむしかなさそうです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR