FC2ブログ

陰陽道について

いくつかあるものの中から、比較的わかりやすいものをご紹介します。
- - - - - - - - -
複数の存在からのメッセージですがご本人からのものはありません。なお、内容については難しいです(苦笑)。

陽道についてどのように思われているのか
サテライ(サテライト)の抵抗として飽和に励むものと感知しています。物理的な抵抗について飽和に励むものであればプラズマの励みとなりましょう。陰徳の王道であればよいのですが...。
では、陰陽師については
地相の見分よろしく、苦しみ人の助けとならば亡者も生まれますまい。苦しみ人を操り、涅槃に物議を醸すようでは見地不足。個性の推考を高められますれば万代の丈夫となられることでしょう。

陰陽道について
陰徳の陽であらば王道。智徳の法あらばなお合切の行徳なり。あまたの宗教の混濁癒しがたく、法の廻向、輪廻に悟れば王道の冥利。仏寺の陰となって陰陽のバランスを整えるがよい。
陰徳こそが法の番人。物理に習み、君子たる行徳。すべては物理の反復。天と地の条理。誓いてもなお虚空。虚空の主は二世の会得(この世と死後の世界をよく理解して自分のものにしている)。故事に見習えば天体の誘因。月が陰れば故智の絶叫。吼えれば妄動。たためば絶句では影なし寸ぷ(?)の迷い人。

月見て治まるは成道の明かり。静かなる軌範の定まり。月に誘因の影を見て眺むるは天賦の才覚。

陰陽の主は良導の智慧なくば生くる人もまた迷う。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR