FC2ブログ

どこかで努力を

数学のテストの時に思ったこと。理系出身なら、これくらい簡単に解けて当たり前、ということ。この話は何も数学に限った話ではありません。
 
でも、よくよく考えてみると、普通の人は、どんな人でも初めはできなかったはず。それをできるように努力したはずです。そう考えると、努力した結果が、いまの状況を生んだわけなので、「当たり前」という表現は不適切、ということになります。昔努力したのか、いま努力しているのか、その点での差です。
 
個人的には、成長率みたいなものを評価要素に取り入れたいところですが、結局、理解できているかできていないか、です。甘えても安い情けをかけても本人のためにはならないので、あえて非情になることも必要だと思いました。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR