FC2ブログ

天は裏切りと悲恋

いくつかあるものの中から、比較的わかりやすいものをご紹介します。
- - - - - - - - -
天は裏切りと悲恋。苦しみを乗り越えた者のみ、知性と寛容の世界に運びます。天は白銀にも優る天界の条理。

裏切りとは行為に対する理不尽な仕打ち。アガペーの策略と呼んでいます。悲恋とは未練の洞窟。捉えどころのない悲哀。自己の分別をつけるために必要です。理性的な判断を要求する。苦しみとは敵対する試練。試練とは追究です。幾万の夜を更けてもこの追究がある限り、なぜ、の議論は止みません。答えは無情の中に溶け込んで行きます。

あなた方が正義をもって理路を追究すればするほど理不尽な要求に見紛われます。神は正論ですが、遠い時代に道徳という教えを降ろした奇蹟に過ぎません。神はあなた方の心に住む未来である。

正しい道はありません。試行錯誤を繰り返し人として生きる確かめも必要です。人為的な策略の中に行為の見本が詰まっています。

憂鬱な時の中に眠る試練。試練が育成となって心に応えることでしょう。

知性と寛容の世界とは地上のコート・ダジュールと申しましょうか。精神の保養所。天界にある、雲の汲間に漂う自己暗示の世界。観念が作り上げた心理作用で動く世界。無限の世界です。

精神が救われたいとの願いを持つ者だけに許された寛容の世界が心理で動く世界であることに留め置きます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR