FC2ブログ

四天王寺

※しばらくは、以前参拝した神社の記事を公開したいと思います。
——
大阪での神社・仏閣巡りで一番期待していた場所です。聖徳太子建立七大寺の一つとされているそうです。聖徳太子の慈悲心を受け継ぐ名僧らが拠り所として、また、元より特に宗派には拘らない別格とされていないこともあり、全仏教的な立場から和宗総本山として独立しているとのことです。個人的な感想ですが、「和宗」というのはいい響きですね。

由緒ですが、593年に聖徳太子によって造立が開始されたとのことです。聖徳太子の草創を伝える寺院は近畿地方一円に多数あるのですが、実際に太子が創建に関わったと考えられるのはここと法隆寺のみだそうです。残りは「太子ゆかりの寺」とするのが妥当とのことです。ただ、この創建には異説もあるとのことです。まぁ、謎に満ちている寺院なのかもしれません(苦笑)。

境内は広かったです。回廊に囲まれた中心伽藍がありました。その中に金堂があるのですが、その金堂からは読経が聞こえてきました。いろんな寺院を巡って来ましたが、読経の聞こえてくる寺院はそんなに多くはないと思います。金堂の中に入った瞬間、感じるものがありました。それなりの空間なのですね。自分が持っているものとはちょっと質が違 うために反応したのかもしれません。が、次に来る機会があれば、それほど感じなくなっていると思います。そういったものに適応できるような能力があるみたいです(苦笑)。

参拝してご縁を結ばせていただいたのち、御朱印をいただきました。書いているところを見たのですが、久し振りに所作の美しさを感じることができました。

参拝日:2012/5/27

IMG_0474.jpgIMG_0477.jpgIMG_0478.jpg
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR