FC2ブログ

PMP資格維持の最終年です

PMPというのは、取れば終わり、という資格ではなく、取ったら取ったで、ずっと勉強することが要求される資格です(^^;。簡単に説明すると、1時間PMPに関連する項目を勉強すると、1PDUが取得できます。3年間に60PDU以上を取得するのがPMP資格維持の条件になります。その最後の年が今年です。

去年までに、44PDUを取得しているので、今年は16PDUを取得すればいいです。自分で関連分野のテキストを購入して学習してもいいのですが、英文のレポートを提出する必要があるので、私の場合、指定業者の作ったものを学習・終了させることでPDUを取得しています。一度くらいは英文レポートで申請してみたいと思うのですが、今のところ、その目論見は将来の課題、ということにしています(苦笑)。

業者の用意したコースを見ると、20PDUを取得するのに、だいたい¥38,000くらいです。ところが、10PDUを取得するコースがあり、こちらは¥18,000です。ということは、10PDUのコースを2つ学習すれば、¥36,000で20PDU取得することができ、¥2,000お得になります(笑)。今回は、この戦略で条件を満たそうと思っています。

あとは、受講する時期が問題となります。短期集中でやった方がいいので、ある程度連休となる時期を考えています。ただ、大学のレポートを書いたり、仕事もあるので、その辺は状況を見ながらの判断になりそうです。

どうであれ、今年中に超えないといけない山なので、覚悟を決めて対応したいと思っています。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR