FC2ブログ

講談社学術文庫 リクエスト復刊

ある書籍(「リバイアサン」)を購入したら帯が付いていて、「リクエスト限定復刊」なる文字が目に飛び込んで来ました。講談社学術文庫創刊40周年を迎えたことに対する事業の1つと思われます。これは、と思って早速ネットで検索してみました。

面白そうなものが何点かありました。「勘の研究」、「続 勘の研究」、「新訂 女官通解」、「哲学以前」、「マルクス主義の地平」、「神々の精神史」、「世界宗教事典」、「言霊と他界」と言ったところでしょうか。中にはちょっと志向が違うものもないことはないのですが、復刊ということは、それなりに読者からの要望があり、それに応えるだけの価値のある書籍ということになります。全部購入してもいいくらいですが、今後興味を持ちそうな分野だけにしておきたいと思います。もっとも、あとで後悔しなければいいのですが(苦笑)。

読んでみたいと思った時に絶版で手に入らないよりは、今購入しておいた方がよいと思いました。上記計8冊でほぼ福沢諭吉先生が飛んで行くことになりますが、投資するだけの価値を見出しているので、早速「ポチッとな」してしまいました(苦笑)。

読みたい本が増えて、購入する速度と読み終える速度に差が出て来ています。ニュートン算の出番かな、と独りでニヤニヤしているしているところです。これじゃ、単なる変なおじさんかも(苦笑)。

興味があればここへ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR