FC2ブログ

apt-get upgradeができなくなった

実行すると、依存関係のエラーメッセージが出るようになりました。正直なところ、初めての経験です。そこでネットで調べてみたのですが、基本は、提示された内容を試してみることから始めた方がよいみたいです。

調べていく中で、apt-get dist-upgradeというコマンドがあることを知りました。そこで、少し整理してみることにします。

apt-get update
パッケージリストを更新します

apt-get upgrade
インストールされているパッケージの更新をします

apt-get dist-upgrade
インストールされているカーネルの更新(Ubuntu)/ ディストリビューションの更新(Debian)

今回は、apt-get dist-upgradeを実行して問題が解決できました。ちなみに、apt-getじゃなくてaptコマンドが推奨されているようです。試しに使ってみたら使えました。マニュアルで確認したところ、やはりaptコマンドの使用が推奨されていました。今後はこちらを使うことにします。
関連記事
プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR