FC2ブログ

動かなかったぁ、その2

不安と言えば不安な部分がありました。それは、同調回路の部分です。バーアンテナとバリコンの組み合わせ自体は問題なく、計算上でも、測定上でもAM帯をカバーできます。ただ、バーアンテナからは4本の線が出ているので、これの接続に問題があるのかも、と考えました。出力をどちらから取り出すか、です。

この辺の知識はあまりなかったこともあり、ネットで関係すると思われるようなことを、時間の合間に勉強しました。その結果、やはり、この部分問題があるのでは、という結論に達しました。

ということで、出力端子の接続を変えてみました。結果は、変わらず…と思ったのですが、よくよく聞くと、とても小さな音で放送が聞こえていることに気づきました。やったぁ、と思った瞬間です(笑)。

とても小さな音、とは言いましたが、これでもボリュームは最大にしてあります。それでもこのくらいの音しか出ないのだとすれば、低周波増幅の部分の回路定数に問題があるのかもしれません。

次のステップは、各部分の電圧測定や波形測定をしようと思っています。先は長そうです。
関連記事
プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR