FC2ブログ

五行大義(232)

私も「学びの途中」であることをご理解いただければと思います。したがって誤った理解もあるかもしれません。その際にはご指摘いただければと思います。また、内容については適宜集成・追加させていただきます。
-----
七政を論ず
-----
七星は数えると七つあり、鳥の羽が衣のように上を覆うようなものである。だから、この名とした。

張が開張であるのは、朱鳥の嗉のような形をしていて、よく物を容れるので、賓客を主る。

翼は六翮のようで、鳥の両羽を広げて飛ぶのに似ている。だから翼と名付けた。

軫は小車の四方にある車に似ていて、後ろの横になるところを軫といい、凶事の道具である。だから、この名にした。

そして、伏見、邪正、闕陵、歴蝕が生じ、散じて妖怪や変異をなし、彗星が飛流する。

このような人々はみんな占候、飛開の義によって解釈する。だから、つぶさは解釈し終えていない。三種類の七政をすでに五行に配当し、略説すると以上のようである」とある。
関連記事

アナ雪2

『アナと雪の女王2』が劇場公開されました。前作も劇場では観ていないので、こちらも劇場で観ることはないと思います。テレビに登場するのを待つわけです(苦笑)。

「アナ雪」と言えばやはり、『レット・イット・ゴー』ですよね。結構耳に残る曲で、ふと口ずさんでいることもあります(苦笑)。ただ、気になるのは、日本語訳です。「ありのままで」はないと思います。普通に考えれば「放っておいて」なので。そう訳した理由はいろいろあると思うのですが、ちょっと複雑な気持ちです。

それから、この曲を歌う二人の方が気になります。アルバムには松たか子さんとMay.Jさんの歌が収録されています。同じ曲を歌うわけなので、当然優劣を考えてしまいます。

個人的な感想ですが、歌の技術ではMay J.さんに軍配が上がると思っています。音域的にも余裕があるように聴こえます。ですが、彼女の場合、フレーズの終わりでしゃくりあげる癖があるようで、これが結構気になります。また、息継ぎ音も結構気になります。自分の歌に陶酔しているように聴こえます。そこが残念なところです。

と言うことで、松たか子さんの歌の方が個人的には好きです。まぁ、あくまでも個人的な好みですが。
関連記事

もし領収書がない、と言ったら

「桜を見る会」は疑惑のデパートですね(苦笑)。出席者の名簿がすぐにシュレッダーで廃棄されたり、明細書や領収書がなかったり、やりたい放題ですね。

もし、個人事業主が確定申告した領収書を規定の期間保存していなかったら、どうなるのでしょうか。きっと、その分に関しては認められなくなると思います。だったら、「桜を見る会」も同じだと思います。

特に、税金を大量に投入しているわけで、こんな使い方しかできないのであれば、今の国会議員は馬鹿としか言いようがありません。自費でやるならまだしも、公費でやって明細がない、ということが許されるのであれば、税金を払うのがますます馬鹿らしくなってきますね。
関連記事

心理学

かなり先の話になりますが、来年の夏期スクーリングでは、条件が合えば、心理学を受講したいと考えています。心理学については、今まで胡散臭さを感じていたので(苦笑)、ほとんど勉強したことがありません。そのため、事前学習しようと思っています。

大学のテキストを読んでも良かったのですが、思ったよりも薄かったので、本を1冊購入することにしました。どの本にするか迷ったのですが、全体像が見渡せる、ということで、東京大学出版会の『心理学第5版』にしました。ネットでの評判もよかったので。

それで、ネットで購入しようとしたら、楽天のシステムの調子が悪いようで、注文できませんでした。おかげで日曜日くらいに入手して読み始める、という目論見が崩れてしまいました。結局、注文できたのは日曜日なので、ゆっくり読めるのは今週末になりそうです。

最近、心理学に目を向けさせるようなイベント?が身の周りで発生しているので、よい機会なのかもしれません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

心理学第5版 [ 鹿取広人 ]
価格:2640円(税込、送料無料) (2019/11/24時点)


関連記事

Apple Music

Appleが提供している音楽配信サービスです。個人契約の場合、月額\980で6,000万曲ある音楽が聴き放題になります。

今までは、都度購入していたのですが、4曲購入するだけの金額で音楽が聴き放題になるのであれば安いかもしれないのですが、契約を止めれば当然聴けなくなりますし、手元にも残りません。

それが嫌でサービスを申し込んでいなかったのですが、最近は、それでもいいかな、と思うようになりました。いろいろ聴いてみて、どうしても手元に残しておきたければ購入すればよいだけです。それに、いろいろな曲を気軽に聴くことができるようになるので、曲との新しい出会いが合うかもしれません。

とりあえず3ヶ月は無料で体験できるようなので、やってみようと思います。
関連記事

GSOMIA

結局、失効が回避されてしまいました。あれだけ延長しないと言っていた韓国ですが、その言は信用に値しないものとなりましたね。できないことなら言わなければいいし、一度決めたなら遣り通せばいいと思います。特にこの問題は、国民の半数以上が失効を望んでいたのですから。

もっとも、「いつでも執行可能」という前提なので、一時凌ぎですね。ただ、日本の動きを見ていると、失効やむなし、みたいなところはあったのだと思います。であれば、結局、自国(韓国)が困るから時間稼ぎをした、ということでしょうか。米国の圧力も大きかった、とは思いますが。

まぁ、国家間の約束も守れないようは国は信用できないし、仲良くする必要もないとは思いますけどね。
関連記事

MSF

略語って分野によって変わりますが、これは、「国境なき医師団」を意味しています。以前から、そこには寄付活動をしていたこともあり、知っている部類に入っていたはずなのですが、実はよく知らなかったようです(苦笑)。今回、『「国境なき医師団」になろう』という本を読んでそう感じました。

名前からして、医療関係者の集団のように思われますが、実は、半数は非医療関係者なのだそうです。まぁ、考えればわかると思いますが、水や電気といったものを自前で確保しなければなりません。となれば、そういったことを専門にやってくれる人が必要になります。そして、それがあってこそ医療活動に専念できるわけです。

この本に出会ったのも何かのご縁なのでしょうね。さすがに年も年なので、現地で活動することはできませんが、何かできることがないか、探してみることにします。


関連記事

五行大義(231)

私も「学びの途中」であることをご理解いただければと思います。したがって誤った理解もあるかもしれません。その際にはご指摘いただければと思います。また、内容については適宜集成・追加させていただきます。
-----
七政を論ず
-----
婁は、楼閣のようで、また鐘婁にも似ている。だから、犠牲を養い、そうすることによって、名前ができた。胃は奥まったとこ理にあって、五穀の倉であり、廩倉を主る。だからこの名とする。

昴は憂うる様子が牢獄にいるようであるので、獄事を主る。昴は星である。聚まればすなわち憂うるということである。だから名を昴とする。

畢は辺境の異民族や幼児の類である。天子が警(いまし)め畢(おわ)れば、幼児はこれに唱和する。畢は了(おわ)りである。天子は提唱して衆心を警しめる。だからこのように名付けた。

觜は聚である。白虎の鼻とし、あつまって、虎の觜髭(ひげ)の間にある。だからこの名とする。

參は共にすることである。金と土の気を雑(まじ)え、共に殺罰を行う。だから參と名付けた。

井は精である。盛水が亭(とど)まっている。精微のきわまりであり、この星は法度を象り、水が平かなるようである。だから井と名付けた。

鬼は帰である。陽は陰に寄る。だからその中の一星は暗く、はっきり見えず、鬼の形をしている。だからこの名とした。

柳は留である。『春秋左氏伝』に、「あるいは任に食す」とある。柳は一名を任ともいう。鬼神を祭祀し、五味を和合し、神霊を留めるのである。だからこの名とした。
関連記事

CPUを創る

昔、ディスクリートの部品を集めて、いわゆるワンボードマイコンを作ったことがあります。H/Wの設計はもちろんのこと、配線はラッピングワイヤで、しかも拡張性を考慮したので、かなりの敗戦でした(苦笑)。それでも、一発で動作した時にはちょっと天狗になったかも(苦笑)。S/Wも当然自作です。コンピュータの理解が目的だったのですが、そこで得たものは大きかったです。

卒業製作を見ていると、みんな無難な選択をしているようで、できた物はそれなりなのですが、その過程を通じて何を学んだのか、ということになると疑問が飛び交います。もっと挑戦的なものをテーマにしてもよいのでは、といつも思ってしまいます。

自作したワンボードコンピュータは卒業製作ではなかったのですが、1年くらいかけています。まぁ、個人的には卒業研究的な位置づけでした。

今度は、CPUを作ってみようと思います。参考書は『CPUの創りかた』です。IC10で4bit CPUを創る、というコンセプトの本です。デジタル回路の理解にもつながるので、講義で取り上げられないかを視野に入れています。やってみないことにはわからないので、そういう時はやってみることを選択するようにしています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CPUの創りかた IC 10個のお手軽CPU設計超入門 [ 渡波郁 ]
価格:3080円(税込、送料無料) (2019/11/20時点)


関連記事

尿酸値

先日受診した健康診断の結果自体はまだ手元に届いていないのですが、病院で結果を聞かせてもらいました。結果、またコレステロール値が高くなっていること、そして意外だったのが、尿酸値が引っかかってしまったことを知りました。

コレステロール値は気を付けていたのですが、今回は引っかかってしまいました。改善されたり、悪化したりの繰り返しです(苦笑)。まぁ、今回は心当たりがなきにいもあらず、ですが。

尿酸値は、これまでも高い方でしたが、基準を超えるとは思っていませんでした。基本肉類は食べないし(食べても少量)、野菜はたくさん食べます。飲酒も自宅では飲まないし、外で飲むことも3ヶ月に1回くらいでしょうか。

ちょっと意外だったのは、脳活動で尿酸値の増加が考えられる、ということです。まぁ、普通程度では影響はないのでしょうが、過剰な知的作業って一体?あと、ストレスも尿酸値上昇の原因として考えられるようです。

一番ぴったりなのは、水分補給不足ですかね(苦笑)。夏の間は水分をそれなりに補給していたのですが、秋になってからはあまり取らなくなってしまいました。最近は、ちょっと仕事が忙しいこともあり、さらに取らなくなりました。

血液検査は、高血圧治療の一貫として、定期的に行っているので、今後の動向を注意深く見ることにします。

こうやって、だんだん体にガタが出てくるのですね(苦笑)。
関連記事
プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR