FC2ブログ

Macで漢字入力

まぁ、読める漢字、読み方が想像できる漢字であれば、入力して候補に出るまで探す、という原始的な方法がありますが、これって、確実に期待したものが得られるという保証はありません。昔のことえりだったら、部首検索とか手書き入力があったのですが、今では使えなさそうです。

いろいろ調べてみると、”システム環境設定”ー”キーボード”ー”入力ソース”で”Unicode 16進入力”というのが選べるようです。Unicodeeの値が分かっていればそれを直接入力できます。入力する時にはOptionキーを押下した状態で入力します。まぁ、読めない漢字は漢和辞典で引くのが一番早く、漢和辞典にはUnicodeも載っているので、せっかくなので利用しましょう。

とは言え、やはり不便ですね。いっそ、”Google日本語入力”をインストールしてみようかと思っています、無料なので。
関連記事
プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR