FC2ブログ

ドイツ語の出口が見えてきました

今までやってきたドイツ語の学習も、最後の接続法に入りました。これが終了すればドイツ語IIのテキストが終了し、初級文法を一通り学習し終えたことになります。ページにして30ページほどです。ようやく出口が見えてきました。

とはいうものの、これまでに学んできたところで弱点がいくつかあります。関係副詞もその1つです。英語にもあるものなので、イメージ的には問題ないのですが、どの関係副詞を使うべきなのか、といった使い分けでよくわからないところがあったりして、現在質問を出しているところです。

ドイツ語Ⅲは、これまでに学んだ文法を背景に、文法の復習をしながら長文読解がメインになります。やはり文法をここでしっかりとやっておくのがよいと思っています。

別に取り組んでいる練習問題集や単語集などで、だいぶ文法知識は身に付いたと思っているのですが、それでも構文を取れない文章が時々あったりします。そういう意味では、まだまだ先は長いですね。終わりが見えても、同時にそこは次への旅立ちなのかもしれません。
関連記事
プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR