FC2ブログ

数検、合格

検定受検後の感触通り、合否を確認したところ、合格しました。まぁ、準2級(高校1年生程度)ではありますが、40年も前に習ったことを今でも覚えているものですね。一部、こんなこと習ったっけ?という単元(項目)もありましたが、筋道立てて理解しているのなら、いつでも使えるのかもしれません。

これはほんの序章です。続けて、2級、準1級を受検する予定です。当初、子どもの進級と合わせて1年に1つずつくらいを考えていたのですが、どんどん先に進もうと思っています。すでに、受検日の翌日から2級の勉強を始めています。最終的には、1級合格を目指します。

合否だけなら、Webから見ることができるのですが、結果が手元に届くにはあと2週間程度待たないといけません。それを見ながら、弱点は補強しつつ、2級を目指そうと思います。

ちなみに、子どもも3級ですが合格しました(笑)。親子で合格すると、「家族合格」として表彰される制度があるようです。合格者全員の名前が記載された賞状です。なかなかもらえないかな、と思っていたのですが(苦笑)。とはいうものの、まだ出発点に立っただけなので、これからですね。
関連記事
プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR