FC2ブログ

法学

夏季スクーリングに向けて、法学の勉強をしてます。こちらは、特に参考文献は指定されていなかったので、自分で入門レベルの書籍を探し、それを読んでいるところです。(大学の)テキストの方も併行して読んでいることもあり、比較的理解しやすいです。

最近、法律を意識することが多くなった気がします。そういった場面は以前からもあったので、単にこれまでは考えなかったことを、考えるようになったのだと思います(苦笑)。法律はどのように規定され、それをどのように解釈するのか、そして、それをどのようにアピールするのか、といったことを考え始めたのだと思います。

考え方の基本的なところを学べたら、と思っています。そういった視点で当面勉強してみることにします。
関連記事

経済学

夏季スクーリングに向けて、経済学の勉強をしてます。参考文献として指定されているマクロ経済学の書籍を購入しました。ミクロの方はレビュー評価がいまひとつだったので、どうしようか悩んでいるところです。

とりあえず、書籍を読んでいるところなのですが、私にはかなりきついかな、と思っています。「入門」の二文字があるにも関わらずです(苦笑)。それだけ基礎知識がないのでしょう。何周かしないと理解できないかもしれません。まぁ、そうするしか方法がないのであれば、やるしかないですねぇ。

これにミクロ経済の書籍、その他が参考文献に加わります。申請が通るものと仮定して、夏季スクーリングまでに読み終えることを考えると、認識を変えないと難しいです。その他に、法学もあるのに(苦笑)。

いやぁ、経済学を専攻する人は尊敬してしまいます。
関連記事

Newton

以前iPadを対象としたNewtonを購読していたのですが、サービスが停止されることになりました。それもあったので、紙版のNewtonを読むようになりました。iPad版は理解を深めるためにそれなりに工夫してはあったのですが、個人的には紙版の方が安心できます。

記事も面白いのですが、個人的にはバックナンバーや本の紹介が気になっています(苦笑)。面白そうなものが満載です。早速ですが、気になるバックナンバーを2冊ほど購入しようとしたのですが、うち1冊はすでに売り切れでした(苦笑)。もっとも、iPad版で同じ号をもっているので、特集に関しては問題ないかもしれません。

定期購読も考えています。1年購読だと微々たるものですが、3年購読だと新規購読で15%引き、継続で20%引きになります。まぁ、安くは買えるのでしょうが、初めの金額がそれなりに大きいので、決断が必要です(苦笑)。もう少し様子見しますかぁ。
関連記事

回路シミュレータ

サークル活動の続きです。回路設計を取り上げようと思っています。簡単なところから始めるので、トランジスタからになると思います。

どんな感じで進めようかとずっと考えていたのですが、回路シミュレータを利用したいと思っています。自分で設計したものを回路シミュレータで確認します。期待通りでなければ理由を考え、設計を変更し、再度回路シミュレータで確認します。最後は、ブレッドボードで回路を組んで実測します。測定器の習得にもなりますし。

問題は、どれくらい希望者がいるか、です。正直なところ、あまり多いと指導が行き渡らなくなる恐れがあるので、2〜3人くらいならいいな、と思っています。

サークル活動なので、自分たちでテーマを見つけて取り組んでもらいたいところですが、まだそれが見つからないのであれば、こういったもので「つなぐ」のもありかなと思っています。
関連記事

C言語をもう一度

サークル活動に首をつっこむことになりました(苦笑)。やるとなると、結構きっちりやりたがる性格なこともあり、いくつか指導することになったのですが、その中の1つがC言語です。いろいろな考え方がありますが、ある意味、知識さえあれば何でもできてしまうC言語は学んでおいて損はないと思っています。

講義でもC言語を学ぶ機会はあるようですが、たぶんそこでは触れないようなディープな部分までサークルでは説明しようと思っています。一見マニアックに見えるかもしれませんが、知っておくのと知らないのとでは、プログラムの品質に大きな差が出てしまいます。そこがある意味、私の指導のアドバンテージでしょうかね(苦笑)。
関連記事

無性に腹が立つ

数検(準2級)の結果です(苦笑)。先日、合格証と共に詳細情報が配布されてきたのですが、結果が思っていたよりも少し悪かったことに対して、です(苦笑)。1次は許容範囲と言えばそうなのですが、お陰で全問正解を逃してしまいました。2次です、思ったよりも悪かったのは。数検の特性上、1次よりも2次の結果がイメージ通りでないのは痛いです。


とは言うものの、基本的にはテキストで基本問題をやっただけで、過去問も予想問題にも手をつけなかったわけで、ある意味、本番1発勝負でした。考えることは嫌いではないのですが、出た問題を限られた時間内で解く、ということにちょっと拘りがあるようです(苦笑)。受験生ではないので、そういった楽しみ方?があってもよいとは思います。

ちなみに、子ども(3級)も合格したのですが、こちらは1次も2次もギリギリでした(苦笑)。もう少し頑張ってもらわないといけないですね。

次は、秋の2級です。計画では、ギリギリ間に合いそうです。ここからは子どもを置いて、1人で先に進みます(苦笑)。
関連記事

五行大義(205)

私も「学びの途中」であることをご理解いただければと思います。したがって誤った理解もあるかもしれません。その際にはご指摘いただければと思います。また、内容については適宜集成・追加させていただきます。
-----
七政を論ず
-----
日月五星を七政とすることは、『尚書孝霊耀』の七政に次のように述べられている。「日、月の動きは、時刻を決める根本であり、五星の動きは時の経過の基準となる」と。だから、(『尚書』堯典に)次のように述べられる。「璇璣や玉衡という天体観測器によって天体を観測して日月五惑星が正しく運行しているかをみた」と。七政、五政とは、五行に法って政治を行うということである。だから、七政とは、日、月、五星の動きが根本になっているというわけである。
関連記事

ライントレーサー

縁があって、ライントレーサー作りに協力することになりました。ライントレーサーというのは、平面上に引かれた線の上を自動追尾して移動する車輪駆動ロボットです。

個人的にはマイクロマウスに興味があるのですが、ライントレーサーに寄り道しても損はないのでは?と考えました。何事も経験です。

新規に自分で作りたい、ということなので、H/Wの部分も自作することになると思います。ソフトウエアならこれまでの経験の蓄積があるので、何とかできると思うのですが、H/Wは学生時代にやったところで止まっているので、それらの記憶を呼び覚ましながらやっていこうと思っています。

最近は、画面上のものを作ることが多かったのですが、やっぱりモノが動くのは爽快ですね。やるべきことがまた増えてしまいましたが、とりあえずは大会参加に向けてやっていきたいと思っています。
関連記事

血圧測定

1年以上血圧測定を続けています。毎月グラフ化して、かかりつけ医に見せています。定番通り、朝の方が血圧が高く、また、冬場に血圧は高くなっています(苦笑)。

このところは気温も上昇してきているので、血圧は逆に下がる方向に動いています。先週末に受診した際に病院で測定した時には上も下も余裕でした。こんなこと、今までなかったのですけどね。まぁ、たまたまでしょう。それを示すように、その日以降の朝晩の血圧はいつもと同じくらいでした(苦笑)。

軽度の薬を服用していますが、できることなら、辞めたいですね。食事には気をつけているのですが、効果が出るのはもっと先でしょうね。
関連記事

英文読解の方針変更

今使っている英文読解用の参考書があります。ちょっとレベルが高めなのですが、時間をかければ読めないことはありません。なので、当面、これを使って学習を進めていくつもりでした。

ところが、時間をかけなければ読めないというのは、ある意味、基礎の部分が弱いのでは、と考えるようになりました。急がば回れ、ということわざもあるように、1段階レベルを落として基礎を固めてから、戻ってきた方が結局は早いのでは?と考えました。正しいかどうかはやってみるしかありません。ということでやてtみることにしました。

新しいテキストは、150ページほどの薄いものです。進むのが目標ではなく、理解することが目標なので急ぐ必要はないのですが、最終的に目標とするところへ到達するにはやらないといけないこともたくさんあります。あまりのんびりもしていられません。

そういうことなので、優先度を上げ、集中して早めに終わらせることにします。できれば、何周かこなす予定です。
関連記事
プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR