FC2ブログ

元巫女香澄さんの文章について

いくつかあるものの中から、比較的わかりやすいものをご紹介します。
- - - - - - - - -
本メッセージは2001年9月23日に放送されたテレビ番組「アンビリバボー」および「ここが変だよ、日本人」に出演された某陰陽師に対する反響に対して書かれた文章に対する感想です。

転載にあたってはご本人の許可はいただいております。内容はそのままですが、改行に関してはこちらで編集させていただきました。また、メールアドレスは削除させていただきました。原文はメッセージの下にあります。

痛快な批判で痛み入ります。

陰陽の道も謎の役者で風雨となっております。下世話な役者が語呂合わせのように霊に対する屈辱はこの世の慰めのものでしかありません。愛のない非情で傲慢。霊への受け答えはあまりに愚かな仕打ち。無知な方眼を浴びせ、妄動の当たりは子細なき反応。未熟な精神で飾り立て、質疑なき応答で霊を責めるとは根元なき醜態。この世の垢を見る思いです。

あなたの精神の供養、論理は正しく理をついています。陰陽の道(陰徳の心得)はこの世に生きる者達の心の判断となるように万物を軸に心の知恵を重ね、魂に返る心を指します。生きるための心の苦しみ、苦節を通し本当の意味の生きるとは、肉体と魂の陰陽。光と影のプラズマが五行の伝説に習い人々の心の助けとなるように命を支え、冷厳正しき行いとなるよう極めるものにございます。

万代は遠く、心の励みとなるにはどのような慈しみを持っても人間の心の理解とはなりませんが、神々の心を拾い、道を尋ねる人々の心に重ねたいと思っています。

自然の神秘はありますが、天空には神秘的という妄想はありません。人間が作り上げた観念でしょう。空想的、抽象的に。神という存在はなくても、象徴的シンボルも同じ答えとなりますが、これは魂の永劫が具体的な形として地上に降りたことを指し、まったくの欺瞞ではありません。

人間としての融合が魂の活躍となり、未開に発達した者もおります。また、涅槃に重なり死に往く悟りを開いた者もおります。

これらは神の教え、もしくは報徳への契りを結び、因縁を解いた者達。愛と衆生が重なり、歴史に残った者もおりましょう。神々の縁を持つ者は、人間であると悟れば先祖の魂も救われるものですが。自分達はまるで別個の人間であるとばかりに妄想に群がり、永久の解釈もつかないようでは真偽の成り立ちもおぼつかず観念醜態の偽装となるばかり。哀れな衆生の形態が残る。

神は理性。仏は包含の賜として今生に生きる人々の慰めとなるように地に落ち、普遍の言葉(心)を残しています。しかし、永い年月、しかるに妄動、謙虚なき言動が媒介し、心の陰徳も忘れ、義なすことあらん。利の追従、利の矛盾に屍も揺らぎ、仏(心)の包容、癒しがたし。

神々の試練、神々の心が地上に生きた人々の暮らし。誰もが神あらん。先祖の命(魂)が今日を支え、育みとなるよう支えた文化が命に漂う。霊の何人たる如か。生きた証、生きる身の漂いが霊魂の証。何人も魂の所以なり。この身、命、その身、霊魂。霊に対し労りなき原動は愚かな思念。霊に守られ霊に生きるのが本当の御霊。いずれ自分も霊となってこの世に生きた慰めを受け、親愛なる人々の心に残るよう尽くすのが御霊の輝き。

霊に霊符は読めません。肉体を離れるまではすべての記憶が放射巻きのように流れ、回想の汀に立ちますが、肉体を離れますと一部の記憶しか残りません。ちょうど夢を見た時と同じ感覚と捉えてください。心の想いは残りますが、想念としての働きは一部です。

妄想法、鎮魂等はすべて人間が起こした業。人間もまた霊です。どのような現象が起きても不思議ではないのですが、特別な力と思いてか、なおも要求が強くなるのは困りものです。人間の霊もすべてが見えている訳でもなく、自分には特別な力があると幻像の中に入り、神を祭り、風貌を豊かに儀礼を尽くしても儀式にしか過ぎません。儀式をすることによって人間が「安心の答え」を出す、もしくは受けるだけです。習慣・風習に生きるのはよいことですが、下劣な信徒もおり、形状を掴む者ではありません。霊の所縁が魂の暮らし。何人も語らず、何人も行いの行に尽くさず、ただ幸いを望み神人の苦労に尽くさず縁なき情動に群がり魂の言葉(心)さえ知らぬ。

神人の神たる子は自然である。おそれや恵みを表し、形状の海容に神秘の輝き、自然ある限り晴明の抱き、古人が神と窺い祈りを捧げたのは自然への畏怖である。


(原文)
(エスカレートし過ぎたマスコミ・メディアの横暴)
■除霊を望む方々へ■

除霊(離霊)についてですが、霊についてどうお考えなのでしょうか?神秘的なものですか?怖いものでしょうか?除霊してあなたはどう変わりますか?あなたは正しく、霊の行いは誤りですか?怖いと思うものは排除するのですか?生きている人々に対してもそうなのですか?

私は今のマスコミやメディアに対し非常に悲しく思います。おもしろおかしければなんでもよいのでしょうか?

霊媒師といわれる方々の詐欺事件が後を断たない理由が分かります。霊の存在は否定しません、あなたのおうちに霊が居ることも否定しません。なぜなら、今、私のおうちにも居るからです。

結論を先に言います。除霊は出来ます。 でも なにも効果はありません。批判でもなんでもしてください。  除霊を依頼する方々に多いのは自分さえよければいいという方が非常に多いことです。除霊した後、あなたはどう変わりますか?あなたに責任はないのでしょうか?お清め(浄め)をする必要があるのは霊ですか?あなたですか?

霊に対して無知以前の問題です。 除霊を商売をされてる方々も、お金をいただく筋合いのものですか?勝手に休んでる霊を呼び起こし、神の御前にて懺悔させる霊媒師の傲慢な態度、なにをもっての権力でしょうか?

霊媒師さまに言います、霊に対し「なにものぞ?」あなたのほうが何者ですか?力を見せ付けて満足しているのですか?神に裁かれるのはどちらでしょうか?権力はなにを持っての権力か考えるべきです。誰が霊媒師と認めたのですか?なぜ、霊が悪いのか説明してください。「怖いから?」依頼者が怖ければ全て悪霊ですか?善悪は霊媒師の立場で決められるものなのですか?最高の職業ですね。某TVで一躍有名になられた石田さん、素敵でしたね。なぜ、無関係の霊まで呼び、想満法を用いたのか理解できません。どこが悪霊だったのでしょうか?武者霊はどんな悪態をつきましたか?子供達は怖かったですね。だから悪霊なんですか?生霊は怖いですね、でもなぜ、生霊になって憑いたのか、生霊にしてみれば、あの奥様の方が悪なんでしょ?あなたは途中で困りました。なぜか理由がはっきりしてますね。「神の御前」といって、脅しに入りましたね。善悪はTV用に判断しました。また退散後の処置は川への供養ですか?あなた自ら寺への通り道を塞ぎました。退散させられた霊といつまでも戦うのですか?よその家のことは考えなかったですね。お寺さまにご報告しましたか?それとも、陰陽師と言って紋所でも見せますか?権力行使ですか?さて、今後あの家族には良くなるための変化がありますか?来ていた霊が退散しただけですね。では、他の霊が来たらどうしますか?あなたは家族に無実の霊を呼び憑依させた罪についてどう思いますか?主婦についたのはお稲荷さんですか?あなたわざわざ呼びましたね。後に生霊と長い時間をかけたのも理由はあなたが一番知っているはずですね。私が感じたのは、あなたほど恐ろしい人はいないということです。

除霊を望むあなたに戻ります。あなたの親類の亡くなった方が霊媒師に呼ばれ、意味なくお説教をされてるとしたら、あなたはどう思いますか?親族と考えてください。

本当に困ってらっしゃるなら自分を見直してください。家族を見直してください。ご先祖さまや、おじい様、おばあ様にどれだけ感謝してますか?ご両親や、お友達や周りの方々、生き物や食物に どれだけ感謝していますか?目に見えない奇怪な出来事にだけとらわれず、今の生活をどういう風に良くしていくか考えてらっしゃいますか?

はっきり言います。霊的浄めをしたからとて特別病気が治ったり不幸が突然良くなったりはしないものです。ましてや水子の祟りとか とんでもないことです。一般社会の人がいかにこの世界について無知であるか証明されています。霊を否定しているのでも馬鹿にしているのでもありません。霊は亡くなった方であり、生きている人でもあります。他力本願ではなく 自分のしっかりした気持ちが大切です。いやなら「来ないでください」とハッキリ言いなさい。塩やお酒、水、言霊、祈祷、除霊術は2の次3の次です。今、生きている現界の世界で いやなものは嫌と言えますか?それが言えれば充分です。心霊は心の霊です。人の心を裁く前に自分の心を裁きなさい。怖いのは生きている人間の欲や傲慢、嫉妬、恨みでしょ?水に流せますか?除霊してもその後の貴方が変わらなければなんの意味もありません。

陰陽師様の仕事は宇宙万物(神)の生命を科学的に解明し、今生きるものに役立てるのが仕事ではなかったでしょうか?いつから霊媒師になったのですか?

巫女はそういう仕事はそれをお手伝いすることではなかったでしょうか?売店のお姉さんですか?

神主は なにをしているのでしょうか?言霊ですか?祝詞ですか?祈祷ですか?寺院のお坊様は こうやって困ってる方々に、なにをしてあげているのでしょうか?お経は誰が作ったものですか?宗教どころのレベルじゃないでしょう、日々汗水流して働く人のほうが立派です。お説教どころじゃないでしょう。お経は誰の為ですか?お金のためですか?今では 親の教育のほうが上ですね、社会勉強で教わるほうが上ですね?おそれおおくも神仏を身におく者としてもっと役割を考えた方が良いのではないでしょうか?某政治家があれだけ変身するくらい 懸命に考えるべきです。改革なんてあるのですか?

霊媒師は霊の力を借り人々に吉兆をもたらす助言師さんではなかったですか?誰が裁けと言ったのか答えられる方が居たら答えてください。ましてや、退散させるだけの霊媒師なんて職業、勝手に作るのやめてください。幸せなのは あなただけでしょ?

神秘的にすればするほどお金が取れますね。玄想法秘儀ですか?鎮魂術ですか?霊符を読める霊がいらっしゃるのですか?言霊を解析して詳しく説明できる霊媒師様、いらっしゃったら、メールください。

神々は元々私達人間の都合で出来た願いでしょ?仏教が伝わる前から、お百姓様や漁師様が災難や天災に合わないように祈った 人間の願でしょ?ちっぽけなものではなく人間が生きるための全てですよ。その後、天体や暦が出来て時間や数学が出来て暮らしも豊かになったでしょ?陰陽師さん、あなたは科学者ですよ?霊媒師といってTVに出てる場合じゃないでしょ?占いとは生活を豊かにするためのものでもあり、政治を統治するためにも活躍されましたね。今では霊媒師ですか?今でも充分通用する数学師でしょ?

霊はいらしゃいますよ。犬でも猫でも人にも植物にも土地にも、怖いですか?全てが霊と考えれば怖くないでしょ?動物や人間や万物を大切にしているなら霊は怖くないはずです。気の持ちようとは言いません。あなたの心の持ちようです。

以上です。

最後に 真面目に研究されている方々、寺院様、神社様、霊媒師様、関係者の方々、陰陽師様、宗教家の皆様、大変乱暴な文章になりお詫び申しあげます。ただ、エスカレートしたメディア・マスコミに対して腹立たしいのと、そこに携る方々の役割を再度認識していただきたく文章にかえさせていただきます。

嘘、偽り、善悪に 困惑されている一般の方々の気持ちを考えれば我慢できませんでした。。。私の様な小物でも悔しいくらい腹が立ちます。
関連記事
プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR