FC2ブログ

迷惑メール

何かの拍子に多くなります。一見してすぐ怪しいと思うものがほとんどです。これじゃ誰も引っかからないね、と思いながらも、この手のメールが途絶えることはないので、それでも引っかかる人がいる、ということですね。知らない、ということは恐ろしいことです。

ちょっと前までは、「一億円当たりました」みたいなメールが来ていました(苦笑)。額はもっと大きかったかもしれません。何も買っていないのに、そんな金額が当たるわけがありません。それでも送ってくるので、引っかかる人がいるのでしょうね。

それにしても、何で「一億」なのでしょうね(苦笑)。これが100万とかならまだ真実味があるのですが、さすがに一億となると右から左へとスルーです。

どんな事情があるか、わかりませんが、この手の迷惑メールの送り主には、そこに不幸が集まるように念じたものを返しています(メールではなく、「念」です)。それくらいのことはなぜかできます(苦笑)。あとは、向こうの世界に行った時にたっぷり反省してもらいましょう。知らぬと行ってもすでにマーキング済みなので、「すべてお見通し」ですよ。
関連記事
プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR