FC2ブログ

高田氷川神社

※しばらくは、以前参拝した神社の記事を公開したいと思います。
——
今回は、早稲田近辺の神社を巡ってみました。今回は珍しく子どもが行きたい、ということなので子どもを連れての巡りとなりました。いやぁ、それにしてもよい天気で暑かったです。もう春ですね。

都電「面影橋」から歩いて3分ほどの場所に鎮座していました。

創建は不詳とのことですが、大宮氷川神社の御分霊をこの地に勧請したのでしょう。江戸時代には下高田村の鎮守・氷川大明神として崇敬を集めていたそうです。また、在原業平も参拝した、と伝えられているとのことです。

御祭神は素戔嗚尊で、相殿には奇稲田姫命、大巳貴命が祀られているとのことです。素戔嗚尊が主祭神であることから、奇稲田姫命を主祭神とする下落合氷川神社と対にして、(夫婦の宮のうちの)男宮と呼ばれていたそうです。

境内は開放感があり、個人的には神社という感じはあまりしなかったです。

参拝してご縁を結ばせていただいたのち、御朱印をいただきました。何でも境内整備のため500円でした(300円のところが多いです)。こういうやり方もあるのですね。

参拝日:2012/3/20

IMG_0262.jpgIMG_0263.jpgIMG_0265.jpg
関連記事

文句

先日、昔一緒に仕事をした人と飲んだのですが、人は簡単には変わらないものですね(苦笑)。技術力はそこそこあるのですが、昔から文句が多く、人間的なスキルで評価が低くなる傾向のある人でした。

会って、開口一番、文句から始まりましたぁ(苦笑)。私は慣れているので、適当に受け流しているのですが、あまりしつこいので、久しぶりに真剣に突っ込んでやりました。

話を聞きながら、コンピュータに対する位置付けの違いといったものを分析していました。それをここで事細かく書いてもどうしようもないのですが、ひとことで言ってしまえば、私は、「所詮、人が作った(ソフトウエア)ものなので、落ちるのは当然」というスタンスです。確かに、大事なところでコンピュータ(パソコン)が落ちたりすると、頭にきますが、それだけ複雑なものをここまで動かしている、ということに違った意味で感動してしまいます。もっとも、私がこの業界に入った頃は、いわゆるパーソナルコンピュータが出始めの頃で、できることは大してないのに、やたら高く、やたら落ちる、というのが当たり前でした。それに比べたら、今のレベルは大したものですよ、ホント。

最後に、「じゃ、あなたの作ったものは落ちないの?」と聞いたら、…会話が終わってしまいました(苦笑)。やはり、禁句でしたね。

アホな奴がいることを嘆くより、自分のスキル、これは技術だけでなく、人間的なものも含めてですが、そういったものを向上させた方がはるかに生産的だといつも彼と話をすると思ってしまいます。
関連記事

外来講師の話(2)

先日お話したばかりですが、思った以上に話が進んでしまいました(苦笑)。本業の方も問題なく決まりそうですし、外来講師の話もほぼ決まりです。実質的に時間がないので、シラバスを今月中に提出しないといけなさそうです。

学校の先生と異なり、現役の開発技術者なので、その経験を活かしたオリジナルの話ができることや、どんな人材や技術が企業に求められているのか、といったことにはアドバンテージがあると思っています。講義の内容も現場と比較すれば基本的なことばかりなので、逆に違った意味で難しいかもしれません。

シラバスを書いていると、あれもこれも盛り込みたくなってしまいます(苦笑)。もっとも、それをやってしまうと学生が消化不良を起こす可能性が高くなってしまうので、衝動との戦いとなります。

せっかくの機会なので、教える側、教えられる側、それぞれに何か得るものがあるような、そんな時間になるように、と考えているところです。
関連記事

五行大義(89)

私も「学びの途中」であることをご理解いただければと思います。したがって誤った理解もあるかもしれません。その際にはご指摘いただければと思います。また、内容については適宜集成・追加させていただきます。
-----
徳を論ず
-----
建卯の月(二月)には、坤の六四の爻が変化して陽となる。これは、大壮の卦が働く月である。陽気は上って天にあがり、陰気は下って地中に入り、陰陽の気は交わり、万物は盛んに成長する。この時、徳と刑は共に門で会うのである。

建辰の月(三月)には、坤の六五の爻が変化して陽となる。これは、夬の卦が働く月である。陽気はいよいよ盛んになり、陰気は衰えて微かとなる。この時、徳は巷にあり、刑は庭にある。

建巳の月(四月)には、坤の上六の爻が変化して陽となる。これは、純陽(乾)の卦が働く月である。陽気は非常に盛んになり、陰気は消え去り、万物はよろこび盛んとなり、刑罰や殺生もない。この時、徳は街にあり、刑は堂にある。
関連記事

新しいポケモン

ポケモンGOネタです。新しいポケモンが出没するようになりました。80種くらいが新規に投入されたようです。ですが、私の場合、7月もほぼ毎日やっているにも関わらず、まだコンプリートできていません。あと3匹で、そのうち2匹のメドはついています。ですが、最後の1匹のメドがまったく立っていません(苦笑)。

私を苦しめているのは、エレブーです。実は、これだけ毎日やっているのにジムで1回見ただけです。正直なところ、まったく出会う気がしません。まぁ、新しいポケモンをげっとしながら気長に出会いを待つしかなさそうです。10kmタマゴで負荷を狙うのもアリですが、そもそも10kmタマゴ自体がなかなかげっとできなくなりました。

1ヶ月に1度くらいは見かけることができるようにしていただきたいものです。
関連記事

生きることに疲れたなら

いくつかあるものの中から、比較的わかりやすいものをご紹介します。
- - - - - - - - -
生きることに疲れたなら人に労りをもって接しなさい。疲れた人は投げやりです。

悩みが生じたら山ほどの悪たれを吐きなさい。悩みが埋没します。

悪循環の中に身を置けば怒りとなって攻撃的になります。怒りは矢のような早さで相手を攻撃します。

人は自己タイムを持つ柱時計。時の中にいる人は時間の中で解釈をつけねば明日への気がかりとなります。
関連記事

BOY MEETS GIRL

クラッシックを聴くことが多いのですが、J-Popの曲なども一応持っています。たまたま所有していたアルバムを見ていたらTRFがありました。懐かしいなぁ、と思って聴いているところです。

当時、某コンビニエンスストアでバイトしていたのですが、一緒に働いていた女の子がよくカラオケで歌っていました。この分野は何かきっかけがないと聴かないもので(苦笑)。

持っているのは2曲、「BOY MEETS GIRL」と「CRAZY GONNA CRAZY」です。どちらもテンポの良い曲です。個人的に好きなのはやはり「BOY MEETS GIRL」ですね。もともと音域が高いこともあり、女性の曲をカラオケでは歌うことが多く、そういう意味でも昔はよく歌っていたのですが、最近はさっぱりです。もっとも、カラオケに行くこと自体めっきり減ってしまったこともあるのですが。

久し振りに聴いてみると、当時のことを思い出しました。あの頃のメンバーとの交流は今ではありませんが、やはり、あの時に出会うことが必要だったのだと思います。今度、カラオケに行く時には歌ってみることにします。
関連記事

鎧神社天神社

※しばらくは、以前参拝した神社の記事を公開したいと思います。
——
鎧神社の境内社です。何でも、成子天神社が遷座する前の天神社が祀られているとのことです。成子天神社は新宿にあるのですが、参拝したことがあります。ここでこの神社の名前を目にするとは思いませんでした。いろんなところでつながっているのですね。

それから、この天神社には、1721年に奉納された素朴な狛犬があり、庚申塔に流用されていて、とても珍しいとのことです。興味がある方はぜひ参拝してください。

参拝してご縁を結ばせていただきました。

参拝日:2012/3/12

IMG_0256.jpgIMG_0257.jpgIMG_0258.jpg
関連記事

確定申告

今回から自宅兼事務所を必要経費として申請することにしました。今までは、どちらかというと真剣にやろうとは思っていなかったのですが、今後は真剣にやるしかない状況に追い込まれたためです(苦笑)。すでに何回か確定申告は経験しているのであまり問題はなかったのですが、今回の申請のパターンは初めてなので、無料相談所へ行って来ました。

固定資産登録することになり、減価償却という形を取るのでは、ということは想像できるのですが、ここはやはり確認してから作業を進めた方がよいと思いました。そうすれば、仮にやり直しするにしても戻り先が少なくて済むような気がしたからです。

今回のポイントは、マンションの購入は数年前であること、そしてそれを今回から申請する、ということです。この辺の処理がよくわかりません。これにより、他にも計上できるものが出てくるはずですし、家事按分も必要になってきます。

それにしても人が多かったです(苦笑)。早速教えてもらった内容で青色申告、確定申告を作成しようと思います。提出はもう少し先になりそうです。
関連記事

外来講師の話

某専門学校から外来講師の話が来ています。4月から9月末までなのですが、組み込みに関する授業を1コマ受け持って欲しい、というものです。

よくよく話を聞くと、組み込み希望の学生は3人ほどで、関連する内容であれば、好きなことをやってもいい、とのこと。ただし、あまり難しすぎる内容なダメで、ほんの入り口程度にして欲しい、とのことでした。何でもそうだと思いますが、そういうのが一番難しいのです。

学生の勉強に対する意欲も低いよ、と念を押されています(苦笑)。何度も言うくらいなので、きっと想像以上なのでしょうね(苦笑)。

となると、純粋な組み込みよりは、組み込み寄りの内容にして基礎的な力をつけてもらい、あとは自助努力で伸ばしてもらう、という選択肢しかないような気がします。意識が高いというか、意欲があれば可能なのでしょうが、現状は相手の力量を推し量っているところです(苦笑)。

ちょうど4月から契約を更新しようと思っていたところにこの話が飛び込んで来たことを考えると、背景に意思さえ感じてしまいます。私的にも面白そうだと感じているので、受諾方向で考えているのですが、その前に、私自身のメインの契約のメドをつけないといけません。週4日勤務で契約してくれるところがあるのか、初めてのケースなのでちょっと不安ではありますが、何とかなるのでは、とも思ったりしています。
関連記事
プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR