FC2ブログ

死ぬかと思った(^^;

先日、某コンビニの炒飯おにぎりを食べていました。炒飯なので、ご飯のパラパラ感が出ていて、個人的には好きなのですが、喉の通りが悪い時があるのが気になっていました。

その日も、そのおにぎりを食べていたのですが、引っかかった感があったので、食べるのを中断して、胃に落ちて行くのを待っていました。ところが、なかなか落ちていきません。そこで、お茶を飲んで落とそうとしたのですが、それでもダメでした。

そうこうしていたら、息がしにくくなっていることに気づきました(苦笑)。これはやばいと思い、洗面所へ駆け込んで事なきを得ました。

うーん、気道がふさがれれば息ができなくなるのはわかるのですが、こんなパターンでも息ができなくなる場合があるのですね。ある意味、貴重な経験をしてしまいました(苦笑)。

食べている時に、引っかかった感を感じたら、注意して対応してください。もっとも、そうならないように、きちんと噛んでゆっくりと食べてください(苦笑)。

靴底

最近気付いたのですが、リュックにしてから靴底の減り方が均等になりました。それまでは、ショルダーバックを使っており、靴底の減り方が斜めになっていたので、歩き時に気を付けていたのですが、それでも変わりませんでした。それが、リュックに変えたらこんな感じです(苦笑)。

均等に減ってくれれば靴は長持ちするだろうし、体にも変な力がかからなくて済むはずです。そういう意味では、もっと早くにリュックに変えればよかったと思っています。

成績

先日、学生の成績を提出しました。シラバスを説明する際に、試験はしないで、毎回の事業内容の理解、意欲、出席などを総合的に判断して成績をつける、と言ったためか、想定を上回る受講で驚いたのが、つい先日のようですね(苦笑)。

去年は試験で成績をつけたのですが、試験ではない方法で成績をつけるのは、結構難しいですね。

講義内容が講義内容なので、不可という評価はありません。優・良・可のどれに振り分けるかですが、やはり、毎回の課題の理解度をベースにするしかないと思います。実際にその視点で評価しました。

あと半年、お付き合いする機会があるので、この評価をきっかけに代わって欲しいものです。

卒業製作

10月から学校の方で、卒業製作指導を担当することになりました。初めてなので勝手がわからないのですが、勝手に予想しながら準備を始めています(苦笑)。

指導の傍、私も実際に何かを作ってみようと課題を考えています。アイデアはいくつかあるのですが、もし、学生がテーマを見つけられないようなら使えるようなものを考えています。

今想定しているものだと、ハードウエアの設計も若干あるのですが、ソフトウエアの作成がかなりのウエイトを占めることになりそうです。私が直接指導しない学生でも、ソフトウエアを使う場合にはサポートできることも狙っています。

私自身、デバイスの仕様を理解し、回路図を自前で引き、ラッピングワイヤで配線し、ファームウエアを自作した経験があるのですが、今の卒業製作は、パーツをいかに組み合わせるか、になっていると思います。一から設計してみる、というツワモノは今のところは知りませんが、もしかしたら今回で会えるかもしれません。

なぜか、10月が待ち遠しいです。

楽天市場

楽天市場はよく利用します。先日、ある単価の安い商品を購入しようと思って調べていました。扱っている店舗はいくつかあったのですが、あることに気づきました。

それは、単価が安い時には、よく検討する必要がある、ということです。私が見たのは、送料無料だったのですが、その内容を検討してみると、単価x個数の値よりも、かなり高額に設定されていました。つまり、送料を予め加算しておいて、送料込みと言っているわけです。うーん、確かにそうなのでしょうが、何か納得が行かないですね。

しかも、送料自体が高く設定されている気がしました。単価が安いのでそうしたのですが、危うく罠?にかかってしまうところでした。

教訓としては、単価が安い商品はネットでは購入しない方がよい、妥当な金額なのか、きちんと検証してから購入する、ということです。
プロフィール

core_dump

Author:core_dump

「AyajinSoft」の[Ayajin」ですが、今は昔、某所に派遣されていた時に、「怪しい人=怪人」と呼ばれたことがあり(オシロスコープなど、他の人が持っていないようなものを持っていただけなんですけどね)、なぜかこの音が気に入ってしまい、以来、この表記を使っています。

基本的に組み込み技術者です。一時期、iOSアプリの開発に従事していましたが、今後は制御系を中心にやっていこうと思っていますが、なにぶん相手のある話なので、組み込みや制御を中心に、アプリ寄りなところまで含めて幅広くやって行こうと思っています。

技術者なのですが、最近、いろいろなことに興味や面白さを感じるようになりました(ソフトウエア工学だけでなく、自然科学、人文科学、社会科学などなど)。それが高じて、現在、大学で哲学を中心に勉強しています。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR